★★★☆☆ ガジェット

【レビュー】Anker Nebula Capsule モバイルプロジェクター 持ち運びラクラク!

更新日:

ポータブルプロジェクター

NebulaはモバイルバッテリーでおなじみのAnkerの姉妹ブランドのようですね!今回発売されたのは持ち運びができるモバイルプロジェクターです 🙂

スペック

1ヶ月使ってみた感想

アマゾンアメリカから直輸入して使っていました。端的にいうととてもオススメです!

解像度・明るさは意外と気にならない

上記のスペック上にある通り、840と、すくなくとも1080pが標準である2018年基準からするとダメなんじゃないかと思いますが、意外とそんなこともなく。画像投影時の解像度は正直あまり気になりませんでした。これだけは買ってみないとわからないところですね。明るさもスペック上は低めに出ていますが、使用していて暗いと思ったことはありませんでした。

持ち運び楽々

上記に申し上げた解像度など、現在市場に出回っている中で最高の性能ではないことは皆さんご存知だと思います。そういった欠点を上回るのはポータビリティですね!偶然ですが、カメラレンズのポーチにスッポリ入りましたので、カメラ好きの方は保護ケースを買う必要すらないのかも?

内臓スピーカーは悪くない

もちろん外部スピーカーがあるにこしたことはありませんが、内臓のものでも十分使用に耐えることが出来ます。

Androidアプリをインストール可能

Android機なのでもちろんインストール可能です!ゲームとかを大画面でいつかプレイしようと考えています。

改善点

内臓ストレージ

内臓ストレージが8GBと少ないのはネック。ゲームなど大容量のアプリは入れられませんね。

ユースケース: 旅行先

私は先週2泊3日で近場に旅行に行ったのですが、夜はこのこのNebulaのプロジェクターで大いに楽しめました!

旅館の部屋の壁が白でしたので、そのまま投影するだけでした。フルサイズのプロジェクターではこうはいきませんよ!携帯性の良さを大いに発揮してくれました 🙂 外部スピーカーなども持って行きませんでしたが、家族全員大満足の結果でした。ただもし音にこだわるのでしたら、UE Boomなどの無線スピーカーをお供させると良いですね 🙂

サブプロジェクターとして大活躍する予感

自宅にはフルサイズのプロジェクターを置いていますが、大きい&重いので持ち運びなど今まで考えてもいなかったです。そもそもプロジェクターは持ち運ぶものという考えがありませんでしたので、今回のNebulaスピーカーはいい意味で驚きでした!

今後さらに外出先での活躍が期待できます 🙂

-★★★☆☆, ガジェット

Copyright© THE GADGET REVIEWS , 2019 All Rights Reserved.