IoT アップル ニュース

アップル 今年のHomePod販売台数はたった200万台?

投稿日:

予想に比べて数字が随分落ち着きましたね 😔

アップルニュースサイト9to5macによれば今年のアップルのHomePodの販売量は200万~250万台に達すると予想しています。

もし年間200万台売るのなら、1日あたりの販売量は5500台程になる必要があります。実際にこの数字はもともと予測されていた700万台より大きく落ちるものとなりますね。

The 2 million figure is significantly below consensus analyst estimates, which are about 7 million for the year.

また記事では、350ドルという価格はスピーカーとしてはリーズナブルなものの、例えばAmazonの廉価版は50ドル台で販売していることを考えると割高感が否めないとも伝えられています。私はEchoもGoogle Homeも所持してますが、「AIスピーカー」というだけで30000円以上出すのは気が引けますね。どうしても付加価値が必要になります。

Whilst $349 may represent a reasonable price for the product’s sound quality as a music speaker, it is at the high-end of the smart assistant device market. Alexa can be brought into a home for just $50, courtesy of the Amazon Echo Dot.

AIスピーカー市場は拡大が続いています。AmazonのEchoシリーズやGoogleのGoogle Homeなど、普及は続く一方です。アップルのブランド力をもってどこまでAIスピーカー市場に割り込んでいけるか、注目ですね:)

-IoT, アップル, ニュース

Copyright© THE GADGET REVIEWS , 2019 All Rights Reserved.