Nokia ★★★☆☆ スマートフォン レビュー

【レビュー】Nokia 3.1 - バランスの取れたエントリーモデル

投稿日:

評価 ★★★☆☆
メリット
デザイン性の高さ
Android One
コスパの高さ

デメリット
カメラは暗所撮影✖
スクリーンの小ささ
ストレージの小ささ

コメント:
二台目需要としてNokia 3.1は十分な役割をはたしそうです。20000円以下でバランスのとれたデバイスといえます。Android Oneのため数年間のアップデートは保証されます。

Nokiaから高コスパエントリー機

スペック的にはフラッグシップ機などと比べることはできませんが、採点減の機能をバランスよく取り込んだスマホといえます。

商品リンク
Nokia 3.1

スペック

ディスプレイ: 5.2インチ
解像度: 720×1440ピクセル (18:9)
OS: Android 8.0
チップセット: MediaTek MT6750N
RAM: 2GB
背面カメラ: 1300万画素
前面カメラ: 800万画素
ストレージ: 16GB
バッテリー: 2990mAh
その他: microUSB

商品画像

画像引用元 ZOL

ハードウェア

デザイン性の高さは評価できます。決してフラッグシップ機などと比べられるものではありませんが、時代の流れに差変わらずノキアらしいスタイリッシュなデザインを2018年現在にうまく落とし込めたといえます。

ソフトウェア

Android Oneデバイスなのでほぼピュアアンドロイドです。そのため操作に戸惑うAndroidユーザーはほとんどいないのではないのでしょうか。

カメラ

日光化でしたらクリアな奢侈なg取れますが、暗所ではあまり期待できません。

バッテリー

電池容量は2990mAhと決して小さくありません。通常使用でしたら余裕で1日持ちますね。しかし急速充電非対応なのはマイナスです。

総評

決してメインケータイとして使うデバイスではありません。パワー不足は否めませんし、全体的なスペックは低めです。しかし二台目需要としてなら話は別です。お子さんに一台もしくは海外旅行用など予備ケータイとしての利用は十分現実的です。

-Nokia, ★★★☆☆, スマートフォン, レビュー

Copyright© THE GADGET REVIEWS , 2019 All Rights Reserved.