★★★★☆ シャオミ スマートフォン レビュー

【レビュー】シャオミ Mi8 - 2018度ベストコスパフラッグシップ機?

更新日:

評価 ★★★★☆
メリット
スクリーンの美しさ
カメラ性能の大幅な向上
GPSの安定感は異常

デメリット
ワイヤレス充電なし
MicroSDなし
イヤホンジャックなし

シャオミ今年度のフラッグシップ機です

画像引用元 ZOL

ついにシャオミの2018年度のフラッグシップ機の登場です。皆さんお待ちかねでしたね!

今年はMi8、Mi 8 Explorer EditionそしてMi8 SEと3種類のフラッグシップ機を発売するシャオミですが、今回はメインモデルともいえる「Mi8」とレビューしていきます。

スペック

サイズ: 155*75*75ミリ
質量: 175グラム
スクリーン: 6.21インチ (Super AMOLED)
解像度: 2248*1,080ピクセル (18.7:9比率)
背面カメラ: 1200万画素 (f/1.8) + 1200万画素 (f/2.4)on.
前面カメラ: 2000万画素 (f/2.0)
OS: MIUI 9 (Android 8.1 Oreoベース)
チップセット: Snapdragon 845
メモリ&ストレージ: 6GB RAM + 64 / 128 / 256GB
バッテリー: 3,400mAh (QuickCharge 4.0対応)
SIMスロット: デュアルSIM
Wi-Fi :a/b/g/n/ac
GPS: デュアルバンド
Bluetooth: 5.0
指紋センサー: 背面
イヤホンジャック: 無
MicroSDスロット: 無

ベンチマーク・パフォーマンス

Snapdragon 845と現存するチップセットの中で最速の一つなので、特に比べることもなく速いことはお分かりだと思います。AnTuTuテストの結果は約210000でした。

バッテリー

バッテリー容量は3400mAhとこのサイズのAndroid機としては普通の大きさと言えます。例えば6インチディスプレイを有するGalaxy S9とOne Plus 6も同じく3500mAhアタリだったのではないでしょうか。

個人的な印象ですが、Mi6より断然持ちます。フル充電なら一日半~2日いけるんじゃないでしょうか。また以前MIX 2Sを所持していましたが、これと比べても電池の持ちは大きく違いますね。

またMi8はQC4.0対応とのことですが、いまだにQC4.0対応のチャージャーが手に入りません・・・実際にMi8に付属するチャージャーがQC3.0のものなんですよ汗

FaceID


画像引用元 ZOL

iPhone Xを持っていますがほとんど違いなありません。認識速度も非常にスムーズでストレスを感じませんね。

スピーカー

Mi8はシングルスピーカーです。しかし音質は他のフラッグシップと比べて決して劣るものではありません。スマホのスピーカーとして十分な出来であるといえますね。

ディスプレイ


画像引用元 ZOL

サムスンのSuper AMOLEDディスプレイを搭載した本機。明るさは髄いつです。最高輝度をSony Xperia XZ2とGalaxy S9で比べてみましたが、ほぼ遜色ない明るさでした。これらのスマホがシャオミ機の数倍の値段がすることを考えれば上出来ですね。

GPS

世界初のデュアルバンドGPSを搭載した本機。GPSの制度には非常に驚かされましたね・・・より多くの衛星機をキャッチことにより安定して現在地を正確に知ることができます。

カメラ

画像引用元 ZOL

総合評価

画像引用元 ZOL

2018年を代表するフラッグシップ機になることは間違いありません。ワイヤレス充電に対応していないなど少し落胆する点はありましたが、そういったデメリットを考量しても有り余るほどの性能を見せつけたMi8。価格も非常にリーズナブルなため、サブ機として使うこともお勧めします!

どこで買える?

国内

-★★★★☆, シャオミ, スマートフォン, レビュー

Copyright© THE GADGET REVIEWS , 2019 All Rights Reserved.